CBDのデメリットってあるのでしょうか?

2021/10/04



CBDはわたしたちの体に高い健康効果を与えてくれると今、世界でも注目されていますが

これからCBDを使ってみよう!と気になるのが
“安全性”です!


CBDの原料が麻(大麻草・ヘンプ)ということもあり
マイナスなイメージが強いのも仕方ありません。

世界では多数の臨床実験や研究を経て
様々な論文が公表されています。
WHO(世界保健機構)は2017年に
CBDについて以下のような報告をされています。


★CBDは非常に安全で、幅広い容量で忍容性が良好である
★公衆衛生上の問題も乱用の危険性もない

※忍容性が良好=副作用があるかないかであっても非常に軽いということ。

ただ、どんな物質であっても
体内にはないものを体に入れるのですから
どんなに安全性が高い物質であっても
副作用がゼロであることは断言できません!


では、CBDのデメリットってあるのでしょうか???
専門家にお話しをお伺いしました。


★効果には個人差がある
同じCBDの量を摂っても効果を感じる人感じない人もいます。
CBDはだれもが同じように使って同じよう効く万能薬ではありません。

★選び方が難しい
CBD製品は非常にたくさんあります。
CBD含有量、CBD以外の成分CBDの原産や
環境によって製品の質が変わってくると言われています。
CBDの含有量や成分表記、検査結果など
よく見て購入する商品を選んでくださいね!

「THE CARE.」の安全性はこちら♪


★日本国内では医療用として認められていない
現段階では医療用大麻は認可されていません。
保険適用外ですので、コスト的な問題や
医療目的では使えないので
デメリットと感じる方もいるかもしれません。


CBDもメリットばかりではなく
デメリットもご理解いただいてからご使用下さい!




アクティブな日々を送るみなさまへ
毎日の心と身体のサポートができますように
CBD『THE CARE.』を是非お試しください!

NEWアイテムCBDオイル
CBD化粧水ミストスプレーもリリース致します!
楽しみにしていてくださいね♪



下記サイトよりご購入いただけます!

素髪SHOP 楽天市場店

素髪SHOP yahoo店

BASESHOP hanahenna55

BASESHOP THE CARE.

一覧に戻る