イライラは女性ホルモンの減少を招くの?

2021/10/16



コロナ禍の外出自粛など
仕事や生活の中で思い通りにならないことが増え
日々イライラしてしまうという方も多いのではないでしょうか?



イライラは女性ホルモンの減少を招くの?
ストレスは肌や体にどのような影響が出るの?

専門家の先生にお話しをお伺いしました。



長期間にわたってストレスを感じると
男性ホルモンの分泌量が増えると言われています。


男性ホルモンが増えることによって
免疫力が抑制され
皮膚の常在菌に悪玉菌が増え
皮脂量が増えてベタつきを感じやすくなります。
あごまわりのヒゲのあたりに
ニキビができやすくなることも、、、
肌にも悪影響を与えます。


また、ストレスによるイライラは
男性ホルモンが増えるので
相対的に女性ホルモンが減少するようです。



女性特有の様々な悩みに関係する女性ホルモン。


女性ホルモンは、骨を丈夫に保つ
血中コレストロールの増加を抑制する
皮膚や粘膜の乾燥を予防するなどの働きがあり
大切なホルモンとされています。



また、現代女性はダイエットのよる栄養失調や
出産数減少に伴う月経回数の増加
睡眠不足の影響もあり
女性ホルモンのバランスが乱れがちです。



生理痛やPMSといった女性特有の不調など
悩みを抱えている方も増えてきています。



CBDと生理痛についてはこちら♪



CBDを継続的に摂取することで
自律神経や女性ホルモンのお悩みが
少しでも役立つことができればいいですね♪


急なイライラには
即効性の早いとされる
ベイプをオススメします!
是非お試しください。

NEWアイテム
CBDオイル
CBD化粧水ミストスプレーもリリース致します!
楽しみにしていてくださいね♪

下記サイトよりご購入いただけます!

素髪SHOP 楽天市場店

素髪SHOP yahoo店

BASESHOP hanahenna55

BASESHOP THE CARE.














一覧に戻る